HOME > 地域のみなさまへ > 公開講座 > 福島県救急医療最前線

公開講座

公開講座 福島県救急医療最前線 〔8月9日(日) 福島市〕

タイトル
演者・ 演題等
(敬称略)


クリックで拡大
(全2P)
公開講座 福島県救急医療最前線
〜 一刻も早く現場へ!福島の救急医療の今 〜
第1部 〔定員80名〕
① 10:05〜10:35
「急性心筋梗塞死亡率日本一」の座を返上するために
 講師:中里和彦 (循環器・血液内科学講座 講師)
② 10:35〜11:05
「面積 第3位」全県をカバーする救急体制とは?
 講師:多勢長一郎 (救急医療学講座 教授)

第2部 〔定員20組・1組3名まで〕 ※第2部のみの参加は出来ません
11:30〜12:00
県民の命は県民が守る!心肺蘇生ミニ講習会
 講師:多勢長一郎 協力:福島市消防本部

日本で3番目に広い面積を持つ福島では、救急医療体制の維持、充実は終わりの ない課題です。 そこで、今回の公開講座では福島の救急医療体制の現状と課題、課題への対応策 について最新の情報をお届けいたします。

また、第2部として医大の救急医と福島市消防本部にもご協力をいただき、 心肺蘇生ミニ講習会を行います(対象:中学生以上) いざという時、家族や周りにいる人がすぐに適切な対応をすれば、 救命の可能性は高くなります。誰もがよく目にするAEDを、自信を持って扱える よう、 実習用DVD、マネキン、模擬AEDなどがセットになった学習キットを使用します。 (学習キットは講習会終了後お持ち帰りいただけます)

救える命を一人でも多く守る。福島県で安心して暮らすため、 救急医療の充実に向けた取り組みの最前線をお届けします。
是非、ご家族・ご友人お誘いあわせの上、おこしください。
日 時 平成27年 8月9日(火) 10:00〜12:00
会 場 ザ・セレクトン福島 (旧ビューホテル) 〔JR福島駅西口〕
参加料 無 料
申込方法 平成27年 7月30日(木)まで ※ 申込多数の場合は抽選となります
参加申込は、メール、またはFAX(024-547-1991)のいずれかにて 参加講座、お名前、参加人数、ご連絡先などを記入してお送り下さい。(2P目・参加申込書)
メール件名は「救急医療最前線参加申込」としてください。
事務局・
お問い合わせ先
福島県立医科大学 広報コミュニケーション室
メールkoukai@fmu.ac.jp / FAX 024-547-1991

 

アドビリーダーPDFファイルを表示するには、Adobe SystemsのAdobet(R) Reader(無料) が必要です。最新版は右のリンクボタンよりダウンロードいただけます。

▲TOPへ