HOME > 地域のみなさまへ > 公開講座 > 国際シンポジウム「災害後の長期的メンタルヘルスケア」

公開講座

国際シンポジウム「災害後の長期的メンタルヘルスケア」 〔10月21日(日) 本学)

タイトル
演者・ 演題等


クリックで拡大
(全2P)
NPO法人 相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会
2012年度 第2回国際シンポジウム 「災害後の長期的メンタルヘルスケア」
座長: 中山洋子(福島県立医科大学看護学部教授)

【シンポジスト】
・ 山本あい子先生 (兵庫県立大学 地域ケア開発研究所
 「災害と災害後の長期的ケア」
・ Dr. Robert Yanagisawa (マウントサイナイ医科大学)
 「東日本大震災と米国の日本支援 − ニューヨークの経験」   
・ Mr. Lee Ielpi (ニューヨーク9.11家族会)
 「9.11被災者から東日本大震災被災者へ捧げるメッセージ」
・ Dr. Craig Katz (マウントサイナイ医科大学国際精神科)
 「災害メンタルヘルスにおける長期的展望 :
  2001年エルサルバドル地震から9.11テロ攻撃まで」


指定討論 丹羽真一 : 福島県立医科大学)
 〜フロア・ディスカッション
 (計50分)
※ 逐語通訳がつきます。
日 時 平成24年 10月 21日(日)  13:00 〜 16:30
会 場 福島県立医科大学 8号館(看護学部棟)N301 ※学内マップ 17番
参加料 無 料
申込方法 事前申込が必要です。
メール(office@soso-cocoro.jp) または、チラシ添付(左上リンク・2P目)の申込書 に必要事項を記入し、、FAX (0244-26-9739)でお申し込みください。 申込締切/ 10月10日(水)
主 催
NPO法人 相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会
共 催 公立大学法人 福島県立医科大学
お問合せ 「相馬広域こころのケアセンター なごみ」
〒976-0016 相馬市沖ノ内1丁目2-8
電話:0244-26-9753 / FAX:0244-26-9739 office@soso-cocoro.jp
備 考 第1回 国際シンポジウム「放射能汚染とメンタルヘルス」 開催告知ページ

 

アドビリーダーPDFファイルを表示するには、Adobe SystemsのAdobet(R) Reader(無料) が必要です。最新版は右のリンクボタンよりダウンロードいただけます。

▲TOPへ