HOME > 地域のみなさまへ > 公開講座 > シンポジウム「東日本大震災の医療」

公開講座

シンポジウム「東日本大震災の医療 検証および将来への展望」(3月18日(日)・本学)

タイトル シンポジウム「東日本大震災の医療 検証および将来への展望」
― 福島県における救急医療の復興・再生へ向けて ―
内 容
〔敬称略〕

有賀 徹 (昭和大学医学部救急医学講座教授/日本救急医学会代表理事)
田勢長一郎 (福島県立医科大学医学部救急医療学講座教授)
プログラム 1 急性期対応の検証
「県庁災害対策本部における医療調整」
  島田 二郎  (福島県立医科大学 医学部 救急医療学講座)
「DMATおよび原発事故医療対応」
  近藤 久禎 (厚生労働省医政局災害医療対策室DMAT事務局 次長)
プログラム 2 原発事故における対応と課題および今後の展望
「被ばく医療」
  長谷川 有史  (福島県立医科大学 医学部 救急医療学講座)
「救急医学会の取り組み」
  坂本 哲也 (帝京大学 医学部 救急医学講座 教授)
「ドクターヘリ」
  田勢 長一郎  (福島県立医科大学 医学部 救急医療学講座 教授)
プログラム 3 被災地救急医療の再生へ向けて
「南相馬市の取り組み」
  金澤 幸夫  (南相馬市立病院 院長)
「厚労省の対応」
  町田 宗仁 (厚生労働省医政局研究開発振興課高度医療専門官
          相双地域医療従事者確保支援センター)
「日本救急医学会の支援活動」
  横田 裕行 (日本医科大学 救急医学講座 教授)
「福島県救急医療体制復興への提言」
  島田 二郎  (日本救急医学会 福島原発事故災害に対する
          後方搬送等についてのワーキンググループ)
「福島県の医療復興計画」
  山岸 広輔 (福島県保健福祉部地域医療課)
日 時 平成24年 3月 18日(日) 13:00〜16:30
会 場 福島県立医科大学 講堂  (「学内マップ」⑨の場所です)
参加料 無 料
申し込み
方法
事前の申込・ご予約等は不要です。当日会場までお越しください。
主 催
福島県立医科大学 医学部 救急医療学講座
日本救急医学会
お問合せ 福島県立医科大学 医学部 救急医療学講座 医局
TEL: 024-547-1581 /FAX: 024-547-3399 Eメール: qq99@fmu.ac.jp
備 考 チラシ PDF (544 KB)
福島県ドクターヘリHP http://www.fmu.ac.jp/byoin/DrHeli/index.html

 

アドビリーダーPDFファイルを表示するには、Adobe SystemsのAdobet(R) Reader(無料) が必要です。最新版は右のリンクボタンよりダウンロードいただけます。

▲TOPへ