HOME > 地域のみなさまへ > 公開講座 > 「新しい脳神経外科治療」

市民公開講座 「新しい脳神経外科治療 “切らずに治るの?”」

タイトル 福島県立医科大学 脳神経外科学講座
市民公開講座 「新しい脳神経外科治療 “切らずに治るの?”」
開催日時 平成21年 9月 13日(日) 14:00〜16:30  ※開場/13:30
内 容 ○ 第1部 「脳血管内治療」 カテーテルで血管から脳の病気を治します。
   講師 : 宮地 茂 先生
   (名古屋大学 大学院医学系研究科 脳神経外科准教授)

○ 第2部 「神経内視鏡手術」 細い内視鏡で脳の手術をします。
   講師 : 渡邉 督 先生
          (福島県立医科大学 医学部脳神経外科学講座講師)

○ 第3部 「新しい放射線治療」
          正確に病変だけに放射線をあてて脳の病気を治療します。
   ・ガンマナイフ治療
   講師 : 菊地 泰裕 先生 (総合南東北病院脳神経外科ガンマナイフ部長)
   ・陽子線治療
   講師 : 不破 信和 先生 (南東北がん陽子線治療センター長)

会 場 コラッセふくしま 4F 多目的ホール (JR福島駅西口)
申込み方法 先着300名で締め切らせていただきます。(8月28日・金まで受付いたします)
聴講には受講票が必要となりますので、
Eメール にて住所 ・ 氏名 ・ 電話番号を明記の上、お申し込みください。
受講票を送付いたします。
参加料 無料
主催 福島県立医科大学 医学部脳神経外科学講座
問い合わせ先 福島県立医科大学 医学部脳神経外科学講座  
TEL: 024-547-1268 / FAX: 024-548-1803
Eメール/ nouge45@fmu.ac.jp
その他関連情報
チラシ PDF (459KB)
【講座HP】 脳神経外科学講座 (市民公開講座に関するページは こちら

 

アドビリーダーPDFファイルを表示するには、Adobe SystemsのAdobet(R) Reader(無料) が必要です。最新版は右のリンクボタンよりダウンロードいただけます。

▲TOPへ