HOME > ニュース明細
福島県立医科大学

2013.07.08

学生寮解体工事について

福島市渡利にある福島県立医科大学学生寮につきましては、建物の老朽化と東日本大震災による破損により、震災後入寮できない状態となっていましたが、今年7月下旬から10月下旬を工期として解体工事を行うこととなりました。

なお、新学生寮については、旧学生寮跡地に男女合わせて100名程度の収容規模とした建設を計画しており、平成28年4月の入寮開始に向けて、事業を進めていく予定です。

(写真:現在の学生寮外観)
昭和42年3月に本学の学生寮となって以降、長きにわたり多くの寮生の学生生活を支え、数々の思い出を作ってきてくれた建物です。

■お問い合わせ先: 学生課 電話024−547−1092

▲TOPへ