HOME > ニュース明細
福島県立医科大学

2010.04.01

産学官連携をより一層推進するため、事務局企画財務課内に「ふくしま医療−産業リエゾン推進室」を開設しました。

本学は、医療人を育成する高等教育機関であると同時に、研究の拠点として、抗がん剤開発を一層加速させるための橋渡し研究など、産学の緊密な連携のもと、他に先駆けた研究を積極的に展開しています。
 こうしたなか、昨年12月、地域における自主的な産学官連携の活動拠点を整備する独立行政法人科学技術振興機構の地域産学官共同研究拠点整備事業に、本学の「ふくしま医療−産業リエゾン支援拠点」整備事業が採択されました。
 これを契機として、平成22年4月1日に「ふくしま医療−産業リエゾン推進室」を開設し、関連施設等の整備等を行うとともに、県商工労働部の産学官連携担当職員が駐在し、本学の教職員と共同しつつ、臨床現場である本学附属病院等を活用した、より効果的かつ実践的な各種産学官連携事業を展開することとしました。
 リエゾン推進室の今後の活動にご期待ください。

◆お問い合わせ
 公立大学法人福島県立医科大学 ふくしま医療−産業リエゾン推進室
 電話024-547-1790

▲TOPへ