HOME > ニュース明細
福島県立医科大学

2016.12.16

【広報】 広島大学 越智学長が来学されました。(12月15日)

12月15日(木)、広島大学から越智光夫学長が、神谷研二 本学副学長(兼 広島大学副学長)と共に本学を来訪され、菊地臣一理事長、谷川攻一副理事長と懇談されました。

広島大学は、東日本大震災直後の平成23年4月1日に本学と連携協定を締結し、福島復興のために、本学へ医師出向のご協力をいただいています。
また、さらなる福島復興支援の一環として、平成28年3月には広島大学病院内に「福島医療支援センター」が設置され、本学附属病院「ふたば救急総合医療支援センター」へ、同センターの医師を引き続き派遣していただいているところです。

当日は、菊地理事長がこれまでのご協力に厚く御礼を申し上げるとともに、これらの広島大学の取組みを踏まえ、今後のより一層の復興支援関係について、活発な意見交換が行われました。

本学では、広島大学をはじめとする関係機関の皆さまと連携し、引き続き、双葉郡における医療の提供へ取り組んでいきます。


〔写真上から〕
・固い握手を交わす広島大学 越智光夫学長(右)と本学 菊地臣一理事長(左)
・理事長室にて行われた懇談



■ふたば救急総合医療支援センター 024−547−1548

▲TOPへ