和田 明 (ワダ アキラ)

WADA Akira

写真a

職名

博士研究員

研究分野・キーワード

統合失調症の死後脳研究

研究室電話

024-547-1111

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 本務   医学部(臨床医学系)   神経精神医学講座   博士研究員

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 福島県立医科大学 -  Increased ratio of calcineurin immuroreactive neurons in the caudate nucleus of patients with schizophrenia  2012年03月

職歴 【 表示 / 非表示

  • 2002年05月
    -
    2003年11月

    福島県立医科大学附属病院(神経精神科)・研修医

  • 2003年12月
    -
    2004年02月

    福島赤十字病院内科・嘱託医師

  • 2004年03月
     
     

    福島県立医科大学附属病院(神経精神科)・研修医

  • 2004年04月
    -
    2005年03月

    高田厚生病院・医員

  • 2005年04月
    -
    2006年05月

    大原綜合病院附属清水病院

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 精神科リハビリテーション

  • 精神疾患の死後脳研究

  • 精神科一般

  • 精神神経科学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 精神神経学会専門医   2009年04月

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 統合失調症の死後脳研究

    研究期間: 2004年  -  継続中 

    福島県立医科大学神経精神医学講座内精神疾患死後脳バンクの運営・免疫組織化学的手法を用いた統合失調症死後脳研究

  • 光トポグラフィーを用いた身体治療薬の脳機能への影響

    光トポグラフィー、インターフェロン

  • 統合失調症の生活技能訓練

    SST、生活技能訓練

論文 【 表示 / 非表示

  • Reduced brain activity in female patients with non-alcoholic fatty liver disease as measured by near-infrared spectroscopy.

    Takahashi A, Kono S, Wada A, Oshima S, Abe K, Imaizumi H, Fujita M, Hayashi M, Okai K, Miura I, Yabe H, Ohira H.

    PLoS One.   12 (4)   2017年04月

    共著 

  • Increased ratio of calcineurin immunoreactive neurons in the caudate nucleus of patients with schizophrenia.

    Wada A, Kunii Y, Ikemoto K, Yang Q, Hino M, Matsumoto J, Niwa S.

    Prog Neuropsychopharmacol Biol Psychiatry.  37 (1) 8 - 14   2012年04月

    共著 

  • Thyroid-stimulating hormone elevation misdiagnosed as subclinical hypothyroidism following non-convulsive status epilepticus: a case report.

    Wada A, Suzuki Y, Midorikawa S, Takeuchi S, Kunii Y, Yabe H, Niwa S.

    Journal of Medical Case Report  5   432   2011年09月

    共著 

  • 原子力発電所事故後の福島県における精神科新入院の状況

    和田明、國井泰人、松本純弥、板垣俊太郎、三浦至、増子博文、矢部博興、丹羽真一

    臨床精神医学  40 (11) 1423 - 1429   2011年

    共著 

  • Detailed DARPP-32 expression profiles in postmortem brains from patients with schizophrenia: an immunohistochemical study.

    Kunii Y, Ikemoto K, Wada A, Yang Q, Kusakabe T, Suzuki T, Niwa S.

    Med Mol Morphol.  44 (4) 190 - 199   2011年

    共著 

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 脳バンク 精神疾患の謎を解くために

    加藤忠文&ブレインバンク委員会 (担当ページ:106-110)

    光文社新書  2011年05月 

  • 臨床医学の展望2010 日本医事新報社

    (担当範囲:薬物以外の身体療法) (担当ページ:67)

    その他の出版機関  2010年05月 

    丹羽真一 池本桂子 矢部博興 増子博文 小林直人 竹内賢 境洋二郎 管るみ子 山本佳子 國井泰人 板垣俊太郎 和田明 

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 統合失調症死後脳におけるMAO-A、MAO-BのDNAメチル化の検討

    第3回日本統合失調症学会 

    2008年03月
     
     

  • 統合失調症死後脳におけるカルシニューリンの免疫組織化学的検討

    第3回日本統合失調症学会 

    2008年03月
     
     

  • 統合失調症死後脳におけるカルシニューリンの免疫組織化学的検討

    第3回日本統合失調症研究会 

    2008年02月
     
     

  • The postmortem brain study of schizophrenia: genetic and neurobiological studies

    International Symposium on Schizophrenia: Focusing on Genes & Neurobiology 

    2007年08月
     
     

  • 統合失調症の治療の実際と対応法

    平成19年度第1回社会薬学フォーラム(教育講演) 

    2007年08月
     
     

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 症状性、器質性精神障害