高木 基樹 (タカギ モトキ)

TAKAGI Motoki

写真a

職名

教授

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 本務   ふくしま国際医療科学センター   医療-産業TRセンター   教授

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 明治大学  農学部  農芸化学科  その他  日本国  1996年03月

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 明治大学  農学研究科  博士課程  修了  日本国  1998年03月

  • 東京大学  農学生命科学科  博士課程  修了  日本国  2001年03月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 東京大学 -  博士(農学)  2001年03月

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Construction of a novel cell-based assay for the evaluation of anti-EGFR drug efficacy against EGFR mutation

    Hoshi H, Hiyama G, Ishikawa K, Inageda K, Fujimoto J, Wakamatsu A, Togashi T, Kawamura Y, Takahashi N, Higa A, Goshima N, Semba K, Watanabe S, Takagi M

    Oncol Rep.  37   66 - 76   2017年

    共著 

  • Involvement of the Baeyer-Villiger Monooxygenase IfnQ in the Biosynthesis of Isofuranonaphthoquinone Scaffold of JBIR-76 and -77.

    Katsuyama Y, Sone K, Satou R, Izumikawa M, Takagi M, Fujie M, Satoh N, Shin-Ya K, Ohnishi Y.

    Chembiochem    2016年

    共著 

  • JBIR-76 and JBIR-77, modified naphthoquinones from Streptomyces sp. RI-77.

    Motohashi K, Izumikawa M, Kagaya N, Takagi M, Shin-ya K.

    J Antibiot    2016年

    共著 

  • Differing responses of human stem cell-derived cardiomyocytes to arrhythmogenic drugs, determined using impedance measurements.

    Higa A, Hoshi H, Takagi M

    Fundam. Toxicol. Sci.  3   47 - 53   2016年

    共著 

  • Pyrrolidine-containing peptides, JBIR-126, -148, and -149, from Streptomyces sp. NBRC 111228.

    Izumikawa M, Kawahara T, Kagaya N, Yamamura H, Hayakawa M, Takagi M, Yoshida M, Doi T, Shin-ya K.

    Tetrahedron Lett.  56   5333 - 5336   2015年

    共著 

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • RNAi法とアンチセンス法

    (担当範囲:RNAi療法:siRNAのがん治療薬への応用) (担当ページ:76-85)

    講談社  2005年06月 

    高木基樹、嶋本顕、古市泰宏 

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 浜田賞

    2011年09月08日   日本国