坂井 晃 (サカイ アキラ)

SAKAI Akira

写真a

職名

教授

研究分野・キーワード

放射線生物学、血液腫瘍学(リンパ系腫瘍)

ホームページ

http://www.fmu.ac.jp/cms/rls/index.html

現在の所属組織 【 表示 / 非表示

  • 本務   医学部(生命科学・社会医学系)   放射線生命科学講座   教授

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 愛媛大学  医学部  卒業  日本国  1986年03月

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 広島大学  医学系研究科  博士課程  修了  日本国  1993年03月

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 広島大学 -  博士(医学)  1993年10月

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Establishment of induced pluripotent stem cells from normal B cells and inducing AID expression in their differentiation into hematopoietic progenitor cells

    Kawamura F*, Inaki M, Katafuchi A*, Abe Y*, Tsuyama N*, Kurosu Y, Yanagi A*, Higuchi M, Muto S, Yamaura T, Suzuki H, Noji H, Suzuki S, Yoshida MA, Sasatani M, Kamiya K, Onodera M, Sakai A*. 

    Scientific Reports  7 (1) 1659 - 1659   2017年05月

    共著 

  • hanges in Hepatobiliary Enzyme Abnormality After the Great East Japan Earthquake: The Fukushima Health Management Survey. 

    Takahashi A, Ohira T, Uemura M, Hosoya M, Yasumura S, Hashimoto S, Ohira H, Sakai A*, Ohtsuru A, Satoh H, Kawasaki Y, Suzuki H, Sugiura Y, Shishido H, Hayashi Y, Takahashi H, Nakano H, Kobashi G, Ozasa K, Ohto H, Abe M

    Scientific Reports  7 (1) 710 - 710   2017年04月

    共著 

  • Changes in Cardiovascular Risk Factors after the Great East Japan Earthquake: A Review of the Comprehensive Health Check in the Fukushima Health Management Survey.

    Ohira T, Nakano H, Nagai M, Ymiya Y, Zhang W, Uemura M, Sakai A*, Hashimoto S. for the Fukushima Health Management Survey Group.

    sia Pacific J Public Health    2017年

    共著 

  • Academic responses to Fukushima disaster: Three new radiation disaster curricula.

    Yasui K, Kimura Y, Kamiya K, Miyatani R, Tsuyama N*, Sakai A*, Yoshida K, Yamashita S, Chhem R, Abdel-Wahab M, Ohtsuru A.

    Asia Pacific Journal of Public Health    2017年

    共著 

  • The impact of evacuation on the incidence of chronic kidney disease after the Great East Japan Earthquake: The Fukushima Health Management Survey.

    Hayashi Y, Nagai M, Ohira T, Satoh H, Sakai A, Ohtsuru A, Hosoya M, Kawasaki Y, Suzuki H, Takahashi A, Sugiura Y, Shishido H, Takahashi H, Yasumura S, Kazama JJ, Hashimoto S, Kobashi G, Ozasa K, Abe M.

    Clinical and Experimental Nephrology    2017年

    共著 

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 多発性骨髄腫治療マニュアル

    木崎昌弘 (担当範囲:第Ⅱ章 多発性骨髄腫の診断基準と臨床病期 D.多発性骨髄腫の病期分類と予後因子) (担当ページ:75-80)

    株式会社 南江堂  2012年04月 

    坂井晃  東京都

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Dose-response curves for analyzing of dicentric chromosomes and chromosome translocation following doses of 1,000 mGy or less based on irradiated peripheral blood samples from 5 healthy individuals.

    医学研究科大学院研究発表会・サマーポスターセッション 

    2017年07月
     
     

  • 福島県民健康調査基本調査によって推定された個人外部被ばく線量の代表性に関する研究

    日本保健物理学会第50回研究発表会 

    2017年06月
     
     

  • 正常Bリンパ球由来iPS細胞 (BiPSC) を用いた多発性骨髄腫の腫瘍起源異常Bリンパ球の解明に向けて

    第34回広島多発性骨髄腫研究会 

    2017年04月
     
     

  • Establishment of iPSCs from B lymphocytes and Aid Expression in their Hematopoietic Stem Cells

    第16回日本再生医療学会総会 

    2017年03月
     
     

  • 正常Bリンパ球由来iPS細胞への染色体転座t(11;14)導入に向けて

    研究連携セミナー2016ポスター発表会 

    2016年12月
     
     

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 血液・輸血学(医学部3年生)

  • 放射線生命医療学 (医学部 3年生)

  • 人体機能学概論(医学部1年生)

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 正常Bリンパ球由来iPS細胞 (BiPSC) を用いた多発性骨髄腫の腫瘍起源異常Bリンパ球の解明に向けて

    2017年03月
     
     

  • 「医療被曝と多発性骨髄腫の腫瘍起源異常Bリンパ球の解明に向けて」

    2016年11月
     
     

  • 放射線の生体影響

    2016年09月
     
     

  • 「放射線障害と多発性骨髄腫の腫瘍起源異常Bリンパ球の解明に向けて」第9回城南地区血液疾患医療を考える会

    2016年09月
     
     

  • 県民健康調査「健康セミナー」

    2015年12月
     
     

全件表示 >>