English
 医学部医学科
 公衆衛生学講座
 
教授
安村   誠司
YASUMURA Seiji

Tel.024-547-1177
Fax.024-547-1183

個人ウェブサイトはこちら
JST Researchmapへのリンク
NII 研究者リゾルバーへのリンク
科学研究費補助金データベースへのリンク
国立国会図書館へのリンク
NII 論文情報ナビゲータ(CiNII)へのリンク

兼務職
その他 

職歴
東京都老人総合研究所疫学部 客員研究員  1988/04-現在 
東京都老人総合研究所プロジェクト研究部 主任研究員  1989/04-現在 
東京都老人総合研究所地域保健部門 主任研究員  1991/04-現在 
山形大学医学部公衆衛生学講座 講師  1993/01-現在 
山形大学医学部公衆衛生学講座 助教授  1994/09-現在 
福島県立医科大学医学部公衆衛生学講座 教授  2000/11-現在 
福島県立医科大学 大学健康管理センター 所長(兼務)  2006/04-現在 
福島県立医科大学医学部 副医学部長(兼務)  2008/04/01-2010/03/31 
福島県立医科大学 総合科学研究教育センター センター長(兼務)  2010/04-現在 

出身大学院
山形大学    医学研究科  公衆衛生学  1988    国内   

出身学校
山形大学  医学部  医学科  1984  卒業  国内   

取得学位
医学博士  山形大学   

研究分野
公衆衛生学・健康科学 
医療社会学 
応用健康科学 

キーワード
高齢者、地域、介入研究、介護予防、転倒、閉じこもり、母子保健 

研究テーマ
地域における「閉じこもり」高齢者のスクリーニング及び介入プログラム開発     
地域の在宅高齢者の転倒・骨折に関する研究     
「健康日本21」地方計画策定に関する研究     
メタボリックシンドロームなど生活習慣病対策の評価・分析      詳細は当講座ホームページをご覧ください。ご不明な点は遠慮なくお問い合わせください。
生活習慣病の(臨床)疫学と管理(特定健診・保健指導)       
老年学(転倒・骨折他)       
政策科学(介護予防)       
国際保健       
精神保健       
プロダクティブ、ヘルス       

受託・共同研究希望テーマ
介護予防に関する調査・研究     
生活習慣病対策に関する調査・研究     
市町村等における保健・医療・福祉政策の評価分析等     
病院・施設等における臨床疫学研究等     
保健・医療・福祉関連の計画策定・評価分析等     
詳細表示...

受託・共同研究・補助等実績
原発事故後の福島におけるマスメディア報道による健康不安への影響の検証とその対策  安村誠司    2015-2018  国内共同研究 
ホーチミン市医科薬科大学および管轄地域における、科学的根拠に基づく保健医療サービス向上のための人材育成事業  後藤あや  安村誠司 他  2012-2013  その他 
特定保健指導の階層化基準外の者の保健指導の有効性に関する研究  岡山明  安村誠司 他  2012-2013  補助・助成 
効果的な訪問型介護予防プログラムの開発に係る調査研究  安村誠司    2012-2013  補助・助成 
家族と同居する高齢者の独立が心身に与える影響と支援方策の検討  中野匡子  安村誠司  2011-2014  補助・助成 
詳細表示...

著書
14 高齢者保健  317-349  国試対策問題編集委員会  医師国家試験のためのレビューブック 公衆衛生 2016    メディックメディア  2015    安村誠司 
医師法、医療法、患者調査、健康保険、後期高齢者医療保険制度、国民健康保険、国民生活基礎調査、臨床研修医制度、老人保健、介護老人福祉施設、介護老人保健施設、地域包括支援センター    南山堂  医学大辞典 第20版    南山堂  2015    安村誠司 
自殺対策の効果と、その評価-東日本大震災後の震災関連死と自殺対策  56-59  本橋 豊  よくわかる自殺対策-多分野連携と現場力で「いのち」を守る  東京都  ぎょうせい  2015/04/10    安村誠司 
5章.提言~これからに向けて~  45.取り組むべき対策  353-365  安村誠司  原子力災害の公衆衛生 福島からの発信    南山堂  2014    安村誠司 
4章.各種職能団体の活動 43.大学等教育研究機関②-福島県における県民健康管理調査の概要-  339-345  安村誠司  原子力災害の公衆衛生 福島からの発信    南山堂  2014    安村誠司 
詳細表示...

論文
共著  Naoko Horikoshi1,Hajime Iwasa,Norito Kawakami,Yuriko Suzuki,Seiji Yasumura  Residence-related factors and psychological distress among evacuees after the Fukushima Daiichi nuclear power plant accident: a cross-sectional study  BMC Psychiatry  16  2016       
共著  Noriko Endo,Aya Goto,Tomoko Suzuki,Seiji Yasumura  Exploring the Effect of Outpatient Cardiac Rehabilitation on Prevention of Short-term Re-admission:A Hospital-based Study in Fukushima, Japan  Journal of General and Family Medicine  17/ 2, 170-173  2016       
共著  Kotaro Imamura, Yuki Sekiya, Yumi Asai, Maki Umeda, Naoko Horikoshi, Seiji Yasumura, Hirooki Yabe, Tsuyoshi Akiyama and Norito Kawakami  The effect of a behavioral activation program on improving mental and physical health complaints associated with radiation stress among mothers in Fukushima: a randomized controlled trial  BioMed Central    2016       
共著  Masako Hayashi,Keiya Fujimori,Seiji Yasumura,Aya Goto,Akihito Nakai  Obstetric Outcomes in Women in Fukushima Prefecture during and after the Great East Japan Earthquake and Fukushima Nuclear Power Plant Accident: The Fukushima Health Management Survey  Open Journal of Obstetrics and Gynecology  6, 705-713  2016       
共著  Satoh H, Ohira T, Nagai M, Hosoya M, Sakai A, Watanabe T, Ohtsuru A, Kawasaki Y, Suzuki H, Takahashi A, Kobashi G, Ozasa K, Yasumura S, Yamashita S, Kamiya K, Abe M.  Prevalence of Renal Dysfunction among Evacuees and Non-evacuees after the Great East Earthquake: Results from the Fukushima Health Management Survey.  Internal Medicine  55, 2563-2569  2016       
詳細表示...

研究発表
研究発表  東京電力の福島原子力発電所過酷事故後のメディア報道  日本ヘルスコミュニケーション学会 第8回学術集会  2016/09/10   
研究発表  福島第一原子力発電所事故後の福島県地元紙と全国紙の報道について ~健康情報としての「内部被ばく」「セシウム」を含む記事の分析から~  日本ヘルスコミュニケーション学会 第8回学術集会  2016/09/10   
研究発表  東京電力福島第一原子力発電所事故後の福島県における女子大学生および短大生の抑うつ症状とその関連要因  第64回東北学校保健学会  2016/09/03   
研究発表  原子力発電所事故により全域が避難区域に指定された市町村の自殺死亡率の推移  平成28年度福島県保健衛生学会  2016/09/02   
研究発表  Fukushima future parents empowerment measure (FPEM): Reliability and validity assessment in Fukushima after the nuclear accident  ICP2016/日本心理学会第80回大会  2016/07/24   
詳細表示...

芸術系の活動・フィールドワーク等
共同  医療・福祉機器が福島では、おもしろいんだってよ 医学監修  2016/06-現在 
単独  県民の健康づくりをどうサポートしていくか  2016/06/18-現在 
共同  最新データからわかってきた!若返る高齢者  2015-現在 
単独  「太極拳ゆったり体操」で要支援・要介護を防ごう  2015-現在 
共同  関西テレビ・ゆうがたLIVE ワンダー 「高齢者の閉じこもり」  2015/12/17-現在 
詳細表示...

受賞学術賞
太極拳のまち宣言10周年記念  2013/06/29  国内 
第39回衛生教育奨励賞受賞,第10回地域保健全国大会  2006  国内 
日本公衆衛生学会奨励賞  1996  国内 
詳細表示...

社会活動
二本松市健康増進計画策定委員会委員長  2014-現在 
健康ふくしま21推進協議会  2014-現在 
飯舘村健康福祉アドバイザー  2014/11-現在 
健康ふくしま21推進協議会  2012/01/12-2013/09/30 
福島市健康づくり推進協議会  2011-現在 
詳細表示...

所属学会
全国公衆衛生関連学協会連絡協議会 -現在  国内
事務局長 -現在
日本公衆衛生学会 -現在  国内
評議員 -現在
日本疫学会 -現在  国内
評議員 -現在
日本疫学会 -現在  国内
編集委員 -現在
国際疫学会 -現在  国外
日本老年社会科学会 -現在  国内
理事長 2014-現在
日本老年医学会 -現在  国内
評議員 -現在
日本応用老年学会 -現在  国内
理事 -現在
日本循環器学会 -現在  国内
日本循環器病予防学会 -現在  国内
評議員 -現在
日本産業衛生学会 -現在  国内
評議員 -現在
日本衛生学会 -現在  国内
評議員 -現在

委員歴・役員歴
・日本老年社会科学会 理事長
・日本学術会議 連携会員
・日本公衆衛生学会 理事
・日本応用老年学会 理事
・日本老年医学会 評議員
・日本疫学会 評議員
・日本循環器管理研究協議会 評議員
・福島県「県民健康管理調査」検討委員