公立大学法人 福島県立医科大学 男女共同参画支援室


支援室について

活動報告

活動報告をブログ形式で掲載します。

2016.10.06

H28年度 9月「FMU女性限定カフェ」

9月27日(火)に、女性の方を対象としました「FMU女性限定カフェ」を開催しました。
今回は、基礎系講座の女性の方々を中心に参加していただき、ランチを食べながら意見交換をしました。

参加者:10名

次回の女性限定カフェは、12月2日(金)に開催予定です。

2016.08.29

H28年度「FMUスキルアップセミナー Scopus講習会」

8月23日(火)に、研究者において男女がその能力を最大限に発揮できる環境整備の一環として、論文執筆の際の有効な情報検索方法について学ぶ『FMUスキル・アップセミナー Scopus講習会』を開催しました。

講師:エルゼビア・ジャパン(株)
   ソリューションコンサルタント 
          高橋 昭治 氏

参加者:28名

2016.08.08

H28年度 8月「FMUイングリッシュカフェ」

H28年8月2日(火)に、「FMUイングリッシュカフェ」を開催いたしました。今回は、マウントサイナイ医科大学の交換留学生の方々にご発表いただきました。

演題:「Gender Inequity: Global Comparisons」
参加者:30名

次回のFMUイングリッシュカフェは、10月11日(火)開催予定です。

2016.07.19

H28年度 7月「FMUイングリッシュカフェ」

H28年7月12日(火)に、今年度初開催になります「FMUイングリッシュカフェ」を開催いたしました。
今回は、国際学会等で役立つ論文の書き方やコミュニケーションスキルについて、本学放射線医学県民健康管理センター 国際連携部門長 Kenneth Nollet教授にご発表いただきました。

演題:「Power Points for your PowerPoint」
参加者:26名

2016.06.29

H28年度FMUキャリアサポート交流会-未来の”私”を考えよう-

H28年6月23日(木)に、学生を交えての交流会「FMUキャリアサポート交流会」を開催しました。

講演『夢を実現しよう!セルフコーチングのすすめ』
【秋田大学医学部総合地域医療推進学講座 准教授 蓮沼 直子先生】
発表『過去の人生選択が今と未来の自分に繋がっている~看護師としての人生の決断~』
【本学看護学部家族看護学部門 助教 鈴木 学爾先生】

参加者の感想
・とても参考になりました。目標を言語化し具体的に達成するために必要なことを書くと行動力につながると思いました。
・男性看護師さんの話を初めて聞き、とても興味深かった。とても貴重なお話が聞けて良かったです。

2016.06.03

H28年度 育児サポート事業説明会

5月27日(金)に、本支援室の取組みとして行っております「育児サポート事業」の説明会を開催しました。
説明かでは、福島市ファミリーサポートセンター・こども緊急サポートネットワークふくしま・本学病児病後児保育「すくすく」のスタッフの方々に、事業の概要、お申込み方法についてご説明いただきました。
参加者:12名

※本支援室では、随時お申込みを受付けておりますので、ご気軽にご連絡ください。

2016.05.25

H28年度男女共同参画推進員研修会

各所属に男女共同参画推進員を配置し、各所属の男女共同参画の意識の浸透と確実な推進を図ることとしております。その男女共同参画推進員を対象として、去るH28年5月18日(水)に研修会を開催しました。

講師:株式会社東邦銀行 人事部職員活躍推進室 
   室長 戸田 満紀子 氏

2016.03.03

3月FMUキャリアカフェ

3月1日(火)に、男女共同参画についてテーマをもとに自由に話し合う『FMUキャリアカフェ』を開催しました。
今回は、「男女共同参画 現状と今後を語ろう③」をテーマに臨床講座の先生方にコメンテーターとして参加いただきました。

参加者:5名

2016.02.25

2月FMUイングリッシュカフェ

2月23日(火)に、情報交換をしつつ英語力を身につける「FMUイングリッシュカフェ」を開催しました。
今回は、本学の人間科学講座 講師  Paul Martin先生にご発表いただきました。
その後、二つのグループにわかれてディスカッションをしました。

演題:「English in the Pre-clinical Years of Medical School in Japan? – with particular reference to FMU」
参加者:13名

2016.02.25

H27年度 FMU成果報告会

本支援室では、ライフイベント(出産・育児・介護・看護等)を抱えた研究者の研究支援を行っております。
H27年度に研究支援を受けた研究者に取り組んでいる研究の概要をお話いただく、「H27年度FMU成果報告会」を開催しました。

参加者の感想
・今までは他科での研究内容を聞くことができなかったので、今日の成果報告会は興味深いものでした。
・支援を受けている他の先生方の発表を聞き、研究への熱意や姿勢などが垣間見られて、自分への刺激になりました。
などの声が寄せられました。

© 2014 公立大学法人 福島県立医科大学 男女共同参画支援室