地域医療支援事業

県内拠点病院への医療支援

  • 地域周産期母子医療センター等への医療支援を行うことで、県内各地の拠点病院の機能を確保します
  • 各拠点病院の要望に応じ、専門外来(例:不妊外来、遺伝相談外来、女性の健康相談外来、小児発達障害専門外来)への専門医派遣を行います

附属病院における高度診療支援

産婦人科部門

  • 遺伝診療部(仮称)における高度診療を支援します
  • 産科救急、MFICU(母体・胎児集中治療室)の体制強化を支援します

小児科部門

  • PICU(小児集中治療室)における高度診療を支援します
  • 小児発達障害専門外来を設置し、専門的診療を支援します

発達障害児とその保護者をサポートする多職種支援体制の確立[小児科部門]

拠点病院小児科医師(医療)、自治体の保健師(行政)、学校・幼稚園・保育所の先生(教育)等が一体となった支援体制を確立し、地域の発達障害児の早期発見と早期介入及び保護者への支援を行います

講習会

対象者: 小児科医、自治体の保健師、学校・幼稚園・保育所の先生等
開催回数: 月1回(医療圏単位)

地域ケースカンファランス

対象者: 小児科医、自治体の保健師、学校・幼稚園・保育所の先生等
開催回数: 週1回(医療圏単位)

市民公開講座

内容: 発達障害児の保護者支援のためのペアレントトレーニング
対象者: 一般市民
開催回数: 年1回(医療圏単位)