放射線医学講座

Department of Radiology and Nuclear Medicine

教室紹介

 当講座では、放射線診断学および核医学に関する診療・教育・研究を行っています。近年の画像医学の進歩は分子イメージングの発展など目覚ましいものがあり、医療における重要性が増しつつある分野です。このような社会的要請に応えるべく、当講座では、CT、MRI、PET/CT、PET/MRI、SPECTなどを用いた画像診断、および画像下治療(インターベンショナルラジオロジーIVR)などの診療・教育・研究に取り組んでいます。また、先端臨床研究センターとの共同で、PETを用いた分子イメージング研究にも取り組んでいく予定です。

 

講座スタッフ

教授   伊藤 浩(先端臨床研究センター副センター長・分子画像学部門長兼務)

准教授  石井 士朗

講師   橋本 直人

助教   宮嶋 正之

助手   長谷川 靖

助手   関野 啓史

助手   黒岩 大地

病院助手 菅原 茂耕

専攻医  末永 博紀

専攻医  箱﨑 元晴

専攻医  渡邊 宏剛

臨床教授  今井 茂樹(総合南東北病院)

臨床教授  森谷 浩史(大原医療センター)

臨床教授  浦部 真平(白河厚生総合病院)

臨床准教授 本荘 浩 (白河厚生総合病院)

 

客員講師  竹川 鉦一(総合南東北病院)

客員講師  浦部 真平(白河厚生総合病院)

客員講師  森谷 浩史(大原綜合病院)

客員講師  小林 弘子(太田西ノ内病院)

 

研究活動

CT、MRI、PET/CT、PET/MRI、SPECTなどを用いた画像診断をテーマに研究を行っています。

教育活動

医学部第3,4学年:放射線診断治療学講義(放射線診断学および核医学)
医学部第5学年  :BSLプライマリーコース(実習および講義)
医学部第6学年  :BSLアドバンストコース(演習)

詳細情報

放射線医学講座フェイスブック

https://www.facebook.com/fmuradiology/

 

 

 

 お問い合わせはこちらへ・・・・・・rad@fmu.ac.jp