福島県立医科大学会津医療センター

お問い合わせ TEL 0242 - 75 - 2100

〒969-3492 福島県会津若松市河東町谷沢字前田21番地2

HOME » 認定看護師の紹介

専門看護師・認定看護師の紹介

専門看護師・認定看護師会について

 専門性を発揮した質の高い看護を提供しています。また、「実践」「指導」「相談」についての役割がより効率的に進められるように活動状況報告や交流を目的に月1回認定看護師会を開催しています。

副院長兼看護部長 松本 光

専門看護師の紹介

在宅看護( 柏木 久美子 )

在宅看護( 柏木 久美子 ) 当院では、患者さんが安心して医療を受けられるよう、初めて受診される時からお一人おひとりとお話しさせていただき、外来通院中から入院、退院後も切れ目なく支援するシステムを導入しております。
 私は、このシステムを担う患者支援センターに所属しています。
 地域の専門職の皆さまと連携しながら、外来患者さんの在宅療養支援や入院患者さんの退院支援を行っています。在宅療養で困っていることなど、お気軽にご相談ください。

認定看護師の紹介

集中ケア( 中村 美華 )

集中ケア( 中村 美華 ) 集中ケアとは、生命の危機的状況にある重症な患者様、そしてそのご家族に対する看護です。
 当院に入院された患者様とそのご家族が、一日でも早く笑顔で退院の日を迎えられるように、看護させて頂きます。

【 院内での活動内容 】
  • 呼吸療法サポートチームメンバーとして、人工呼吸器装着中の患者様へのラウンド
  • 急変対応研修会をはじめとして各種研修会の実施
  • 集中ケア認定看護師としての院内ラウンド(主に急性期・重症患者様)
  • 誤嚥性肺炎予防のための口腔ケア・食事摂取方法などの指導、相談

がん性疼痛看護( 平野 千穂 )

がん性疼痛看護( 平野 千穂 ) がんによる痛みをもつ患者様とご家族が、自分らしい生活を送ることができますように、体の痛みだけでなく、病気や治療に関する不安、療養場所に関する心配など含めてサポートさせていただいています。
 相談をご希望される方は、患者支援センター内がん相談窓口または、緩和ケア外来(午後)が窓口となっております。また、ご家族のみのご相談も可能となっておりますのでご連絡ください。

【 院内での活動内容 】
  • 緩和ケア外来の診療サポート
  • 緩和ケアチーム活動
  • 院内外のがん疾患による悩みを持つ方の相談への対応など

感染管理( 一条 和枝 )

感染管理( 一条 和枝 ) 感染対策部に所属し、専従で感染管理を担 当しています。
 感染管理認定看護師は、「患者さんやご家族、医療従事者など、医療にかかわるすべての人を感染から守る」という役割を担っています。
 患者さんに安全で安心できる療養環境を提供するために、医師、薬剤師、検査技師など、多くの職種と協力しながら、組織的に感染予防活動に取り組んでいます。また、感染症の予防と減少を目標に、院内感染の調査や、感染予防に関する情報の提供、職員教育などを行い、最善の感染予防対策が実施できるように努めています。

糖尿病看護 ( 猪俣 利恵 )

糖尿病看護 ( 猪俣 利恵 ) 当院での糖尿病看護認定看護師の主な活動 は、糖尿病教室(毎月8 回 火・木曜日)、フットケア外来(月2 回 第2・4 週水曜日)、透析予防などの療養指導です。
 糖尿病教室では、糖尿病患者さんまたはそ のご家族の方を対象に、「糖尿病と上手に付き合うために」と題して各専門分野の方からお話してもらっています。入院中の糖尿病患者さんだけでなく、他院に通院中の患者さんやそのご家族の方、身近な方に糖尿病の人がいるという方など、当院受診の有無に関係なくご利用いただいています。
 フットケア外来では、糖尿病性網膜症や糖尿病性神経障害などで足のケアが十分にできない方などを対象に、研修を受けた看護師が足のケアの方法などをお話しています。
 透析予防指導などの療養指導は、外来受診されている患者さんの今の状態にあった血糖コントロールの目標や生活の工夫点を一緒に考えたり、合併症の発症させないまたは合併症の進行を遅らせるために、日常生活での注意点などをお話しています。

皮膚・排泄ケア( 鈴木 有美 )

皮膚・排泄ケア( 鈴木 有美 ) 皮膚・排泄ケア認定看護師は、創傷(床ず れや手術創)、オストミー(人工肛門、人工膀胱)、失禁(尿、便失禁)のケアを行う看護師です。皮膚・排泄ケアにおいて、すべてに共通し基盤となる「専門的スキンケア」を実践します。人間の基本的ニーズである排泄に関するケアを実践します。正常な排泄機能が失われた患者様に対し、苦痛を取り除き、合併症予防のケアを行います。
 患者様が快適に、心地よく生活できるよう援助させていただきます。

がん化学療法看護( 冨田 佳加 )

がん化学療法看護( 冨田 佳加 ) 現在、私は外来化学療法室にて、安全で確実な投与管理を行いながら、抗がん剤の副作用としての骨髄抑制や食思不振や味覚の異常、手足の痺れ、皮膚症状、脱毛などの辛い症状の軽減に向けて、患者様御自身が対処していけるように支援しています。また状況に応じて血液内科の入院患者様を中心とし、心理的不安の緩和に向けた面談を行っています。
 看護専門外来(化学療法相談外来)では、抗がん剤治療やその副作用のお悩みや不安に対して、思いを汲みとりながら落ち着いた場でご相談に対応致します。

摂食・嚥下障害看護( 鈴木 明美 )

摂食・嚥下障害看護( 鈴木 明美 ) 摂食・嚥下障害とは様々な疾患や加齢等の影響により、自分の口の中に取り込んで食べたり飲んだりする機能が障害された状態です。「食べる」という事は栄養摂取という意味のみならず、食べる楽しみや生きる元気の源にもつながっています。
 摂食・嚥下障害認定看護師として「食べる」機能の改善と安全な経口摂取を目指し、摂食・嚥下機能評価や嚥下訓練の検討・実施・指導を通して摂食・嚥下障害でお困りの方々のサポートをさせていただきます。

緩和ケア( 中川 みどり )

緩和ケア( 中川 みどり ) 私は緩和ケア病棟で、患者様とご家族が抱える様々なつらさを緩和し、その人らしい生活が送れるように、病棟スタッフと共に支援しています。体や心のつらさを緩和することはもちろんのこと、患者様やご家族の意思を尊重し、希望を支え、大切な時間を快適に過ごせるようにできる限りのお手伝いをさせていただきます。
 また、緩和ケアチームにも所属し、チームメンバーと共に、院内で緩和ケアを必要としている患者様の苦痛緩和を支援しています。

〒969-3492 福島県会津若松市河東町谷沢字前田21番地2

ページの先頭へ