Fukushima Medical University

福島県立医科大学会津医療センター

お問い合わせ TEL 0242 - 75 - 2100

〒969-3492 福島県会津若松市河東町谷沢字前田21番地2

HOME > 病院のご案内 > 診療科のご案内 > 神経内科

診療科のご案内

神経内科

神経内科について

 神経内科は、脳や脊髄、末梢神経、筋肉などの病気をみる内科です。症状としては、もの忘れ、頭痛、手足のしびれ、痛み・脱力、ふらつき・めまい・歩行障害、けいれん・気を失う、ふるえ・筋硬直さらにものが二つに見える、食べ物にむせるなどがあります。このような症状が出たときには神経内科を受診してください。具体的な対象疾患については以下のようになっています。

  ・神経変性疾患
    (パーキンソン病、アルツハイマー病、筋萎縮性側索硬化症、脊髄小脳変性症など)
  ・免疫性神経疾患(多発性硬化症、ギラン・バレー症候群、重症筋無力症、筋炎など)
  ・感染性疾患(脳炎、髄膜炎など)
  ・血管障害(脳梗塞、脳出血など)
  ・頭痛
  ・その他(筋ジストロフィー、てんかん、ミトコンドリア脳筋症など)
  ・脊椎・脊髄疾患(変形性脊椎症、脊柱管狭窄、脊髄血管障害など)

 神経内科は、名称が似ている精神科、神経科、心療内科などと間違えられることがありますが、これらの科は主に気分の変化(うつ病や躁病)、精神的な問題を扱う科です。また、心療内科は精神的な問題がもとで体に異常をきたしたような病気を扱う科です。神経内科は精神的な問題からではなく、脳や脊髄、神経、筋肉に病気があり、体が不自由になる病気を扱います。まず、神経内科でどのような病気か診断し、手術が必要な病気の場合は脳神経外科や整形外科にご紹介します。神経内科は内科に基礎をおく診療科ですが、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、小児科などさまざまな科と連携しています。神経内科は患者さんにとってたどり着いた最後の科ではなく、まず診てもらってそこから出発する診療科でもあるのです。

受付時間

  受付時間・診察開始時間
午前 【受付】午前8時~12時
【診療】午前9時
※予約診療を行っていますのでご利用ください。
※都合により、休診や担当医が変更となる場合もございますので、事前に(ご予約でない場合は)お電話でお問い合わせください。
午後 午後の診療は行っておりません。

担当医表

 
午前 伊藤 英一
【福島医大】
最終月曜日のみ診療
伊藤 英一
【福島医大】
最終火曜日は休診
午後

医師紹介

井上 聖啓(いのうえ きよはる)

【 職名 】
福島県立医科大学会津医療センター
神経内科 特任教授
【 専門分野 】
神経内科
【 資格等 】
神経内科医師 医学博士
【 メッセージ 】
 1970年 東京大学医学部卒業。大学で研修ののち、東京都養育院(現 東京都健康長寿医療センター)、日赤医療センター、東大病院神経内科、横浜労災病院、東京慈恵会医科大学神経内科、札幌山の上病院と多くの病院で神経内科診療にあたってきました。臨床のむずかしさ、奥深さを感じますがそれだけに魅力的な仕事と思っています。
 神経内科疾患はその人の生活能力が奪われていくことを特徴としています。些細なことでもそのような状況になった時には遠慮せずに神経内科を受診してください。神経内科は皆さんの生活に直結している科なのです。
 わたしの外来は月一回ですが、来るたびに美しく変化する磐梯山のふもと会津での診療を楽しみにしています。

伊藤 英一(いとう えいいち)

【 職名 】
非常勤医師

Aizu Medical Center 〒969-3492 福島県会津若松市河東町谷沢字前田21番地2

ページの先頭へ